SOTONOKEのヌーディスト日記

SOTONOです。海でも渓流でも誰もいなけりゃ脱いでしまいますが露出趣味はありません。裸で自然に浸っているだけで幸せを感じてしまうヌーディストです。
夫婦で一緒にヌードキャンプをするのが楽しみ。愛車がキャンピングカーなので車内で脱いでいても大丈夫。軽4WDもあるので林道奥地のスポットまで日光浴に。

健康的なヌードライフが日本全国に広がり、将来的にはヌーディストが認知されたり健全な専用施設が出来ることを願っています。そして現代のような狭い視野の生活を切り捨てて江戸時代の庶民のような大らかな生活にもどりませんか。
<< 順調なヌードライフ | main |
先週末は
0

    基本的には当日アップを前提としているが、いろいろ忙しくてようやくアップすることができた。

     

    土曜日は嫁が仕事なので晴れ間を見て一人で海に行ってみたが、海霧が凄くて遠くが見えない。写真を撮るのにバックを気にしなくても大丈夫なんですが涼しくて海に入れず。気温は20度ちょっとなので曇っていると泳ぐ気分になれず、写真を撮っただけで短時間で撤収です。

     

    昼食後は晴れたので目隠しにテントを張ってから日光浴しつつ日焼けムラの解消に励みました。

    夕食はピザにしたので、キャンプ用オーブンで焼いてみたがシングルコンロを使用したせいか温度が上がらず自宅のトースターで仕上げ。次回はツーバーナーで試してみよう。
    テントは張ってみたものの、目隠しのつもりだったので寝るつもりがなかったが裸で夕食を食べていたらテント泊する気分になってきて結果的に久々の庭キャン。新しい家は防音性が高いので、一晩中カエルの声や遠くの雑音、ネットラジオを聞きながら寝るのも楽しいもんです。。

     

    日曜日は晴天。ゆっくり朝食を食べ、芝生に散水してから海に行きたかったが、嫁は1日だけの休みなので拒否され買い物に付き合うはめに。
    コロナのために長居はせずに早めに帰宅し、昼食は防災セットの賞味期限切れのアルファ米とカップ麺セット。特別おいしいものでもないが環境が良ければおいしく感じるもんです。

     

    午後は海に行けない憂さ晴らしに滝に水浴びに行くことにし、嫁も付き合ってもらえるとのこと。車で10分かからないので往復でも1時間以内で収まるので気軽にいける。滝は林道のそばなので車内に居て、人が来るのを見張ってもらえるだけでも安心。不意に見られたくないですからね。

     

    今週末も予報では曇りだが、当日になると晴れることが多いし嫁も連休なので海に付き合ってもらえそうな雰囲気。晴れてくれないかな。

     

       

       

       

     

    Let's camp nakedly 外野家のヌードキャンプ日記

    | - | 21:48 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE