SOTONOKEのヌーディスト日記

SOTONOです。海でも渓流でも誰もいなけりゃ脱いでしまいますが露出趣味はありません。裸で自然に浸っているだけで幸せを感じてしまうヌーディストです。
夫婦で一緒にヌードキャンプをするのが楽しみ。愛車がキャンピングカーなので車内で脱いでいても大丈夫。軽4WDもあるので林道奥地のスポットまで日光浴に。

健康的なヌードライフが日本全国に広がり、将来的にはヌーディストが認知されたり健全な専用施設が出来ることを願っています。そして現代のような狭い視野の生活を切り捨てて江戸時代の庶民のような大らかな生活にもどりませんか。
<< 長かったお盆休み | main | なんでや、28度 >>
またしても庭キャン連泊
0

    お盆休みに庭キャンを存分に堪能したというのに、先週末も嫁が連休だったこともあり、またしても庭キャン連泊。
    今回は天候が不安定という予報もあり、とりあえず雨さえ降らなければOKということにして、金曜日の午後にテント張り。

     

    前回は芝に張って正方形に枯れた?こともあり今回はウッドデッキに小型のテント。
    嫁が仕事から帰ってから庭で外夕食。気温も落ち着いてきて夕方の海風が火照った身体に心地良い。それに冷酒と和食メニュー。相変わらずのスーパー惣菜がメインだが最高に幸せ。
    結局、日曜の夕食まで7回連続の外メシ。今の季節しか出来ないので可能な限り外で食べたい。
    7時前にはすっかり暗くなりランタンに明かりを灯しながら、あれこれとたわいもない話をしながら時々撮影。

     

    土曜日は予報通りの曇り空。午前はゆっくり買い物に出かけ午後は草刈り。この秋には専用キャンプ場としての機能を作り上げたい。

     

    日曜日も曇り空だが、なんとなく晴れてきそうな予感。海に行くと疲れるのと帰りに産直で野菜を買いたいということで先週に続き渓流で水浴び。
    嫁はお盆は休みが長かったこともあり、すぐに連休だったので気持ちもリラックスしていたのか撮るのも協力的で、俺も撮っていて楽しい。秋になると一緒に行くこともないので今のうちに撮り溜めしておかなくては。

     

    帰宅後は産直で買ったおにぎりとカップ麺で軽い昼食を済ませてから芝の手入れ。刈ってから肥料をまいて水やり。復活してくれなかったら9月の涼しくなってから種まきをしなくては。

     

    夕食時、珍しく夕焼けになった。月曜日も晴れそうだが、願わくは嫁の次回の連休にも晴れてほしい。それが一緒に海に行く最後になりそうだしね。

     

       

       

       

       

     

    Let's camp nakedly 外野家のヌードキャンプ日記

    | - | 16:42 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    SELECTED ENTRIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE